トロントの乳ガンの研究室でラボマネージャをしているママがえるの子育て日記


by kokaeru2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ちびかえる鍼に行く

去年の冬からちびかえるのアトピーがひどくなっている。良くなる感じがしない。ママがえるの友達のMさんもアトピー持ちで、ちびちびかえるが悪くなった頃から、彼女も調子が良くない。それで、彼女の友達と一緒に鍼の先生見てもらうことにしたらしい。それに、漢方もしてくれるそうだ。ママがえるもちびかえるのアトピーで、いくら薬を塗ってもその時は良くなっても、対処両方なので根本を治療している訳ではないので、また出てくるのだ。体の体質を変えないといたちごっこでずっと薬を付けなければならない。漢方、いいかも、と思っていたので友達の行っている鍼の先生を紹介してもらった。
鍼の先生のオフィスはダウンタウンなので、ちびかえるにダウンタウンまで来てもらった。たまたま地下鉄が止まったらしく、遅刻して来た。待っている間、「はあ、ちびかえるは何しているんだ!」約束をすっぽかされたと心配だった。もう帰ろうか、と思った時にやっとやって来たのだ。地下鉄が止まった、と信じておこう。
鍼の先生は中国人の方だが、日本にも居たことがあるので、日本語がお上手です。ちびかえるが子供だということで、鍼をさすのではなく、引っ掻く鍼です。引っ掻くことによって、皮膚を刺激するのだそうです。それと、小さな鍼が着いたパッチを張ってもらっていました。中国医学をされている先生は、脈や下の色を見ただけどいろいろと体調が分かる。ちびかえるの場合、腎臓と消化器系が弱いそうだ。それで、水が悪から、魚は食べては行けない、シャワーは短めにすることなどなど。喘息は暖かくなったら治そう、と言われた。でも、6月末でニューヨークに行くって言えなかった・・・それまでに少しでも良くなってくれ、ちびかえる。これから、週に何回か、通うことになる。実は、先生のご自宅がノースヨークでかえる家の家から近いことが判明。車で5分弱。先生が、家の方に来なさい、といって下さったので、ダウンタウンに通う必要がないので楽だ。漢方も始めます。良くなってよ!
[PR]
by kokaeru2 | 2015-01-21 04:08 | 子かえるたち