トロントの乳ガンの研究室でラボマネージャをしているママがえるの子育て日記


by kokaeru2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

トロントでの買い物事情 其の三 安いスーパー情報

トロントには安いスーパーがないのか?
そんなことはありません。ただ、車がないといけないところが多いので、かえる家が行くことが出来ませんでした。よく言われる、安いスーパーは、
No Frills
Food Basics
この二つのスーパーは高いDominionとLoblawsに比べると安さを感じます。野菜も、ぐっと庶民的な値段です。安くなった分、鮮度が悪くなったとは思いませんが、若干品揃えが悪いかも。DominionとLoblawsでは、デリ(ハムやチーズの固まりをその場で切ってくれたり、サラダなどの量り売り)や魚売り場も充実していますが、No Frills やFood Basicsでは、そのような贅沢部分はカット!って感じでしょうか。No FrillsやFood Basicsでは、買い物袋を持って行かないと、袋一枚につき5セント取られますので、気をつけましょう。ママがえるの個人的な好みでは、No Frillsの方が好きです。トロントではno nameと言う安いブランドがあるのですが、No Frillsが一番安く売っているような気がします。
日本人のママがえるにとって、アジア系のスーパーは欠かせません。こちらも車がないといけないところが多いです。
中国系のスーパー
T&T Supermarket
韓国系スーパーマーケット
Galleria Supermarket
この他にもFinchの駅の近くに、24時間営業の韓国系小売店があります。単独の中国系スーパーもありますが、T&T Supermarketはきれいで品揃えも豊富です。(その分、ちょっと高いかもしれません。)
アジア系スーパーでは、アジア系の食材を。例えば、大根、白菜、ゴボウ、長ネギ、山芋、エノキ、サツマイモ(韓国系)、ニラ、もやしなどが、安く手に入ります。それに、薄切り肉も、割と安く手に入ります。(コスコに行く価値が薄れていく。)一方、No FrillsやFood Basicsでは、トマトやなす、ピーマンなどの西洋系の野菜がアジア系のスーパーに比べて安いような気がします。
もう一つ、感じのいいスーパーを教えてもらいました。
Longo’s
イタリア系のスーパーらしいです。冷凍のラビオリやLongo’s ブランドのピザがおいしいそうです。
ママがえるはNorth Yorkに住んでいるますが、大学の近くのミッドタウンでは、チャイナタウンや、コリアンタウンが近いので、もっと安いお店があるそうです。
安いNo FrillsやFood Basics、アジア系のスーパーを知って以来、DominionとLoblawsには、ほとんど行かなくなりました。ただ、DominionとLoblawsは、ロケーションのいいところにあるので、行きやすいです。安いスーパーのおかげで、少しは食費を安くあげることが出来そうです。いずれにせよ、いくつはスーパーははしごしないと、必要な食材が手に入らないのは、ボストンと同じですが。
[PR]
by kokaeru2 | 2007-07-29 19:05 | 生活の立ち上げ