トロントの乳ガンの研究室でラボマネージャをしているママがえるの子育て日記


by kokaeru2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

クレイジーサタデー:パパがえるのラボのパーティー

パパがえるのラボのホリデーパーティは、いつも12月第2土曜日と決まっている。去年は、子かえるたちがサッカーに行き始めて、ばたばたしていたので、パパがえるだけパーティーに参加したのだった。
今年は、みんなで参加することにした。ママがえるもパパがえるの同僚に会いたいし。ただ、この日は、むちゃくちゃ忙しい。朝から予定が詰まっている。一週間の食料の買い出しに加え、友達とランチ、子かえるたちを迎えに行った後、サッカーに連れて行って、子かえるたちがサッカーをしている間に、正月用の魚介類の買い出し。その後にパパがえるのラボのパーティーだ。(書いているだけでも、せわしない感じ。)
ママがえるの頭の中の予定では、12時にPMHで待ち合わせの約束だから、11時に家を出たら丁度いいと思っていたが、買い物が長引いて、家を出れたのが11時過ぎ。慌てて家を出て車を補習校の近くに駐めて、ストリートカーと地下鉄でダウンタウンに移動。どれだけ遅刻するんだろう!と冷や冷やものだった。折角携帯の電話番号も頂いていたのに、すっかりラボに忘れてきた。これじゃあ、「遅れます。」の連絡も取れないじゃん。何とか12時に駅についたので、むちゃくちゃ遅刻しなくてすみました。ランチをご一緒したのは、ママがえるのブログを見て連絡をくださった、大学院生の女性と彼女の婚約者で、一足先にトロント入りしたポスドクの男性。PMHから近いベトナム料理のお店に行きました。彼女は、学会発表のために渡米して、その帰りにトロントに寄ったので念願のご対面ができました。来年春卒業予定で、ポスドク先をトロントで探しています。一日も早くポスドク先が見つかって、トロントで再びお会いできるのを楽しみにしています。
子かえるたちのお迎えがあるので、まだまだ会話が弾む中、2時過ぎにランチはお開きになりました。子かえるたちを迎えに行って、サッカーに送っていったとき、ママがえる、子かえるたちのDSを持ってくるのを忘れたのに気がつきました!ぎゃあああああああ!子かえるたちは超ご立腹。パパがえるのラボのパーティーで、DSが出来るのを楽しみにしていましたから。子かえるたちはママがえるに「DSを取りに行け!」と命令しますが、ママがえるが子かえるたちがサッカーをしている間に友達と正月用の海産物の買い物があるので、子かえるたちの要求を却下。友達と買い物に行ってしまいました。
幸い、買い物もさっさと終わって、サッカーの練習場に戻ってきたら、丁度パパがえると合流。パパがえるに後の子かえるたちのことを任せて、ママがえるは子かえるたちのDSを取りに、家に帰ることにしました。ママがえるは、パパがえるのボスの家に地下鉄で行ったことがないのだけれで、一人で行けるんだろうか??最寄りの駅はうろ覚え、住所もちゃんと知らないんだけど・・・何とかなるだろう、とDSを掴んでダウンタウンへ後戻り。最寄り駅の南側はあまり治安が良くないと聞いた。確か家には駅から細い歩行者の抜け道があったような気がしたが、駅を降りてきょろきょろせずに、ボスの家がある駅の北側に一目散に歩いた。2年ぶりだったけど、あるところまで来ると、何となく思い出して、ボスの家の前で、かえる家の車を発見。丁度子かえるたちが出てきたところだった。DSを取りに行ったので、遅れるかな、と思ったけど、いい具合に合流。みんなと一緒にボス宅に伺うことが出来た。ママがえる一人遅れていったら、入りづらいもの。
パーティーでは、子かえるたちがDSに熱中していて、手がかかりませんでした。他の人からは「なんて言い子たちなんでしょう。」と褒められましたが・・・ゲームのおかげで、ママがえるもゆっくり落ち着いておしゃべりも出来たし、食べられたし。
ただ、あんまりDSばかりしていても、と思って、チェスのようなボードゲームを出してもらったのだが・・・子かえるたちがパパがえるのボスと対戦することに。最初は、ちびちびかえるが、次にちびかえるが。やはり、ちびかえるの方が手応えがあったらしい。でも、子かえるたちが負けて良かった。パパがえるのボスを負かしたら、パパがえる、仕事続けられないかもしれないし・・・・
そんなこんなで、家に帰ったのは、11時を回っていたが、子かえるたち、家に着くまで起きていた。子かえるたちも、夜が強くなった。つまり、夜更かししやすい。が、車から家まで抱っこして連れて行かなくてもいいので、楽になった。

(追記:実はこのエントリー書きかけで、途中の記事が消えてなくなり、むちゃくちゃショックだったのだ。やっと書き終わった・・・)
[PR]
by kokaeru2 | 2011-12-15 04:26 | 暮らし